加賀丸いもの種いも(たねいも)について、よくある質問コーナーです。

種いも(たねいも)の植え方やその後の経過についてよくいただく質問をまとめてみました。参考にしてください。

 

Q.種いもの植え付け方法の紙にはカットして植えると書いてるあるけど、1個まるごと植えてもいい?
A.加賀丸いもは、1個の種いもから1個の丸いもができます。カットせず大きい種いもを植えても、カットして小さい種いもを植えても、できるのは加賀丸いも1個ですので、60gぐらいにカットして植えることをおすすめしています。

 

 

 

 

 

 

Q. 小さくカットしてしまっても大丈夫?
A. 大丈夫だと思いますが、岡元農場では、50gより小さいものは植えていません。

 

Q.カットした後、そのまま植えても大丈夫?
A.雑菌が入らいないように乾かしてから植えて下さい。菌が増殖しないようにカットしてすぐ消石灰をまぶし、表面を乾かし、3日~5日後に植えてます。

 

 

 

 

 

 

Q.高畝にする理由は?
A.弊社では水田を畑にして植えています。水田なので一般の地面より水分が多めですので、高畝にすると、水分が多すぎず適度な湿度を保てるため高畝にしています。

 

 

 

 

 

 

Q.水やりのタイミングはいつ?
A.猛暑日が続き、表面が乾いてるかなというときに、畑の地面から水を入れることはあります。一般の家庭栽培では、葉っぱが枯れてきたり、土の表面がカラカラになったら水やりをしたほうがいいのかなと思います。

 

Q. 肥料をあげるのはどのタイミングですか?
A. ①畝立の時、②芽が出る前、③7月下旬~8月上旬です。

 

 

 

 

 

 

まだ一部ですが、参考にしていただけたらと思います。またご質問がございましたら随時更新していきたいと思います!

みなさまの収穫が良い丸いもとなりますように!(^^)! Have a good Harvest !

 

 

 

 

 

 

★PS.こんなpeace✌の形のハッピーな丸いももできたりしますよ(笑)


岡元農場へのお問い合わせはこちらからどうぞ。