白ごはんと食べたい!「のみりん」を使ったコク旨おかずレシピを教えていただきました。

すっかり秋も深まってきました。

こんにちは!お米農家のおかもとです。

朝晩寒くなって、そろそろ煮炊きするお料理も増えてきますね~

今晩なに作ろう??

毎日のことですが、悩みます。

たまには、ちょっと本気で新しいレシピに挑戦したい。

そんな時に使う本みりんのレシピ。

 

使うのは、お米農家のこだわり本みりん「のみりん」。

 

今回は、いつもの私どもの農家レシピとはずいぶん違って、本格的なレシピをご紹介いたします!

教えてくださったのは、

「みりんスイーツと発酵食」minamoto食堂の田辺真穂さん。

体に優しいお料理の数々を考案されていて、現在インスタグラムでも大人気の先生です。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね(*^^)v

 


のみりんマスタードチキン

〈材料〉

○鶏もも肉 2枚

○塩こしょう 適宜

○酒 大さじ1

〇片栗粉 適宜

 

A

○のみりんシロップ(作り方はこちら) 大さじ2

○マスタード 大さじ1.5

○醤油 大さじ1

○酒 大さじ2

○酢 小さじ2

○にんにく(すりおろす) 1片

 

〈作り方〉

①鶏肉を一口大に切り、塩コショウと酒で下味をつける。Aの調味料を混ぜ合わせておく。

 

 

 

②鶏肉に片栗粉をまぶす。

③フライパンに油を熱し、鶏肉を入れて中火で両面をしっかり焼く。

 

 

④鶏肉に火が通ったら、Aの調味料を加えてよく絡める。

 

 

⑤水分がなくなり、タレがよく絡んだら完成!

 

ハチミツの代わりにのみりんシロップを使って作るマスタードチキン!ハチミツに負けない甘さとうまみで、大人も子供も大好きな味に仕上がりました。岡元農場さまのピカピカの新米とともに、おいしく召し上がってもらえたらうれしいです。


大変申し訳ございません。只今のみりんは売り切れとなっています。(R2.11.5現在)

来年R3.1月に入荷予定となります。ぜひご予約お待ちしています。こちらからお願いします。


岡元農場へのお問い合わせはこちらからどうぞ。