定番ひじき煮をお砂糖なしで美味しく作れます(*^^)v

 

岡元農場の本みりんを使った料理を作ると、家族に美味しい😋!!と言ってもらえます。

以前まで、ひじき煮を作る時は、甘さも出すため、みりん+お砂糖も少し入れていました。

でもこの岡元の本みりんは本物の本みりん!!なので甘さがしっかりあります。薄められたものではないからです。

本みりんを使うときの和食の基本は、「本みりん:お醤油=1:1」です。お料理によって、+だし汁を足してください。

このひじき煮は1:1+だし汁を少し足しました。とってもお上品な仕上がりでいつもあまり食べない息子からも「美味しい!!」と言ってもらえました。今回中の具材は、椎茸、人参、蒲鉾です。ゴボウ入りも美味しいですよね。

余ると卵巻きに入れたり、混ぜご飯にしたり♪沢山作っておくと便利なおかずですね。

とても簡単な紹介でしたが、ぜひ試してくださいね~♪

本みりんについて詳しくはこちらをご覧ください。


          岡元農場へのお問い合わせはこちらからどうぞ。