おいしいお米 石川のコシヒカリ・もち米・玄米・精米を農家から直売しています!加賀丸いもも大人気です!

お米農家の本みりん

  • HOME »
  • お米農家の本みりん

私どもの特別栽培米コシヒカリを使ってできた「本みりん」のことをご紹介します。

この度は、九重みりんという江戸時代から続く伝統の蔵でみりんを醸造していただけるというご縁に恵まれて、平成31年3月3日に石川県のお米農家として初めて商品化から販売までにたどり着きました。

【知っているようで意外と知らない「本みりん」のこと】

◆本みりんといえば 一般的には主に和食の煮炊き料理に使われる調味料です。

《使い方》
基本は、本みりん:お醤油=1:1の同量でお使い下さい。

照り焼きなどはお砂糖を、煮魚・煮物は、だし汁を、お好みでプラスしてください。

✼煮魚・・・調味料を先に合わせて、煮立てた煮汁の中に魚を入れて煮てください。
✼野菜の煮物・・・野菜の煮物は、塩分の浸透が早いため、お醤油より先に本みりんを加えて、後からお醤油を入れて煮てください。

特徴としては

①料理に上品でまろやかな甘さを添える

②照り、つやを出す

③こく・うまみを引き出す

④煮崩れを防ぐ

⑤作り立ての美味しさをラッピングして長持ちさせてくれる

⑥魚や肉の臭みをとる

などなど、なるほど

あらためて何のためにみりんを使うのか?

これまでは、あまり深くは考えていなかった方もいらっしゃるかもしれませんね。少なくとも私がそうでした。

なにしろ、一般的な本みりんの原料がもち米だということも知らなかったのですから…。

ところが、この本みりんはそれだけではないのです。


お気軽にお問い合わせください。 TEL 0761-55-0668 受付時間 9:00 -17:00 (土・日・祝日除く)

岡元農場LIVE!

 

丸いものレシピなどが見られるページです

 

 

玄米粉の使い方やレシピが見られるページです

 

江戸時代から続く農家の岡元家。

お米と加賀丸いものスペシャリスト農家です(自称)

 

 

メールでのお問い合わせの場合は、(農作業などの為)返信に時間がかかる場合があります

予めご了承下さい

 

岡元農場のお米を使った飾り巻き寿司教室も開催しています!

プロの先生に教えてもらいながら楽しく作れる教室です★

 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.