2020年新米ひゃくまん穀もそろいました。おかもとでは、農場主が自ら目利きしたコメのみを直売しています。

9月23日に小学5年生と「ひゃくまん穀」を刈り取り2020年のコメ収穫が無事におわりました。

そして、いよいよ「ひゃくまん穀」も登場します。

石川の新品種ということで、スゴイCMやってますね~

特徴は、大粒で食べ応えがあり冷めても甘みがあるとか。。

うちもたくさんお問い合わせをいただいて、今年は少しですが9月25日から直接販売できるようになりました。

 

お米だって食べる方のお好みですが、ぜひぜひ「ひゃくまん穀」も農家直販で美味しく厳選されているお米を選んでくださいね。

なぜなら、いろーーーんな方のいろーーーーんな場所で作られているのが混じってしまったお米は、どうなのか???

生産者としては、ここが微妙です。もちろん品種は同じです。

岡元農場では、他の農家さんの請負作業として、稲刈り、乾燥調整などもやっています。

これまで25年余り、失敗も含めたくさんの経験をしてきましたし、いろんな方のいろんなお米をみてきました。

 

お米作りは毎年違います。一年一年精いっぱい本気で米作りをしています。

岡元農場では、農場主が自ら目利きして、厳選したお米だけを直売しています。

 

ですから、自信というと偉そうに聞こえるかもしれませんが、プライドをもってうちのお米食べてくださいと言えます!(もしよろしければ)

営業は本当に苦手です(笑)。押し売りはしたくない・・でも、食べてみてほしいというのは本音です。

 

 

石川の「ひゃくまん穀」繰り返しになりますが、このお米の特徴は大粒で食べ応えがあり、冷めても旨いということです。

つまり、お弁当やおむすびにピッタリ。ということで、これをおむすび米🍙としてPRしていこうと思います。

 

ぜひぜひ、おかもとのおむすび米「ひゃくまん穀」を一度お試しください。スーパーのと食べ比べてみて下さいね。

 

 

 


岡元農場へのお問い合わせはこちらからどうぞ。