台風20号が接近!ということで、予定より一日前倒しで8月19日から稲刈りが始まりました。

乾燥調整を経て8月23日㊗初出荷 数量にして約28トン余り。

石川県内でもこの週末から店頭に並ぶことでしょう。

おかげさまで、今のところキレイな粒に仕上がっていますので、自信をもって皆さまにもお渡しできます。

 

今年ほど酷暑で降水量も少ない年は、本当に水管理が徹底されていなかったり、少しでも刈り遅れになったりしたらと胴割れが多くなるので、全体の収量にも影響するかもしれません。

 

まだ全体の結果はわからないのですが、今はとにかく収穫できることに感謝して作業をすすめます。