嬉しい報告、「のみりん」が料理王国100選2021に入賞。

料理王国のみりん3本J

 

 

 

 

 

 

 

「お米農家の本みりん のみりん」が料理王国100選2021に選ばれました。

業界情報誌「料理王国」はプロの料理人をはじめ、研究科や評論家、食通の一般の方々に親しまれています。食べることの歓びと文化いっぱいのクオリティマガジン。

そんな「料理王国」の毎年開催する100選の公募に思い切って申し込みし、プロの厳しい目と舌で厳選された逸品のひとつに入賞させていただきました。

「口当たりがとろりとなめらか。」山田規弘さん

「甘み、アルコールのバランス良い。」赤坂洋介さん

「高品質のみりんとして料理に使ってみたい。」氏家健治さん

とプロの評価コメントもいただきました。

お米農家としてお米の素晴らしさを多くの人に知っていただきたくてチャレンジした本みりん。初めてこのみりんを味わって得た感動をお伝えしたくて試行錯誤して出来た「のみりん」を認めていただき感謝でいっぱいです。

醸造元の九重味醂株式会社さんにもご協力いただき、またご指導をいただいた多くの関係者の力添えのおかげです。

弊社は小さな農家なので一度にたくさんの本みりん仕込みはできないのですが、今まで通り米作りから一つ一つ丁寧にこだわって取り組み私たちのふるさと石川県能美市から「のみりん」を皆様にお届けできることを感謝いたします。


岡元農場へのお問い合わせはこちらからどうぞ。