いつもありがとうございます!

3月になり,ここ北陸も一気に春めいてきました🌸

大雪のあとの春作業は盛沢山でややあせっている岡元です。

3月に入り、まず大雪で裂いたビニールの撤去からはじまり新しいビニールをかぶせました(二棟)。

そして、新たにビニールハウスを一棟新築。

田んぼの用水の清掃も併せて進めました。

 

そして、加賀丸いもの種いも消毒→種芋切り→植え付け準備→植え付け

 

加賀丸いもは希少野菜です。

本当に数に限りがあるので、1個でも多く植えて1個でも多く収穫できるように尽力していきたいのです。

ところが、下の画像の圃場での栽培はおそらく今季が最後になりそうです。

この辺りに工業団地の誘致が決まったからです。

とても残念ですが、致し方ありません。

 

最後だから思い切り楽しんで、いい収穫になるように精一杯頑張ります!

ということで、今年はなんとスタッフJちゃんも植え付けを体験しました~!!

「たのしーーーーい!」と植付けを満喫したJちゃんでした。(笑)

 

あとのこり7Rは、昨年秋にたてた丸いもの畝は台風で崩れたため、たてなおしからはじめないといけません(-_-;)

圃場がなかなか乾きません。しかも、諸々の事情もあり通常の立て方はできず、トラクターに取り付けた形成機でたてる予定なのですが、うまくいくのか?

実は、過去にも度々挑戦しましたが、納得のいく収穫には至っていないのです。どうなるのか…不安は隠せないのが正直なところです。

丸いも栽培25年めにしても、なかなかの挑戦ですが、なんとしても粘り強く最後まであきらめないでやっていきたいです。

 

で、肝心なことをお伝えするのが最後になりました。

「加賀丸いも」はご予約分を除くと残りわずかになってきました。

冷蔵庫で上手に保存すれば夏までちゃんと日持ちしますので、ぜひはやめにお買い求めくださいね。

夏場、食欲のないときに「とろろ」はとても重宝しますよ!

ご注文はこちらから

ヤフー岡元農場直売店→https://store.shopping.yahoo.co.jp/okamotonojostore/21001.html