いつもありがとうございます。

6月最終日。今年も半分が終わろうとしています。

梅雨明けを待ちながら、連日30度越えの石川県能美市です。

暑くて食欲の落ちるこの時期は、加賀丸いもとろろの出番がやってきます。

お蕎麦屋さんでも、夏場は特にとろろそばが人気ですよね。

 

実は、加賀丸いもは夏こそ必要な食材だと常々思っている私です。

火を使わずに料理出来て、栄養価も高い。

ですが、生産できる量が限られています。

岡元農場の加賀丸いもは、専用冷蔵庫で年間を通してご用命のお客様分を確保しておりましたが、ついに底をついてしまいました。。。(>_<)

 

ネットショップでも大変ご好評をいただきまして、早々に品切れとなりご迷惑をおかけいたしました。

本当に申し訳ございません。

 

ですが、本来は年間を通して保存できる野菜ですので、ぜひ旬の時期にお買い求めいただいき、食べきれない分は早めに冷蔵庫に保存してください。

※この時、一個ずつ濡らした新聞紙にくるんで、ビニール袋にいれてください。こうすると年間を通して保存が可能です。

このようにしっかりと保存しておくと、夏場も加賀丸いもを美味しく食べることができます。

 

是非次回丸いもの季節になりましたら、お試しくださいね。来年は夏まで丸いも楽しめますよ(^^♪