自転車の人

写真.JPG

外で、仕事をしているといろんな人に出会います。
散歩している人やジョギングしている人。
見知らぬ自転車の女子高生が爽やかに「おはようございます!」と挨拶してくれたりして、そんな朝はとても気分よく仕事に取りかかれる。
今日は丸いも畑で一人作業していると、「姉さん!ひるやぞぉ、一服しまっしぃ」と大声で、こちらに向かってくる自転車のおじさん
…だれ?知らないけど、人違いじゃないの?
でも、自転車止めて畑の中に入って近づいてくる。
私のことしってるひと?
…よく見ると片手にビール(飲んでる最中?)
なんか色々話してまた自転車に乗って帰って行かれて、ホッとしました。
God bless you!


岡元農場へのお問い合わせはこちらからどうぞ。    

自転車の人”へ2件のコメント

  1. さやこ より:

    珍事件ですねぇ。
    ちょっと違いますが、私も息子たちと散歩しているといろんな人に出会います。人類皆お友達(?)の息子は、どんな人にも元気に「こんにちは!」と大きな声でごあいさつ。はにかんで会釈するひと、「こんにちは!」と元気に返してくれる人、「あらお利口さん。」とほめてくれる人・・・様々です。
    そして中には、「あらかたい子やぁ。ちょっと待っとるまっし。今おてまあげる。」と、おやつをくださる方も。これには息子も大喜び。「ありがとう!」と元気にお礼を言って帰ってくるのはいいのですが・・・。
    先日、お散歩へ出かけようと準備していた時のこと。息子が「またぁ、こんにちはって言ったら、おばあちゃん、おかしくれるかなぁ?」
    ・・・・・う~ん・・・なんと言っていいのやら。

  2. masako より:

    ぼくちゃんの気持ちわかる気がする(笑)
    私も小さい時、どこにでも母(仕事中の)について行っては
    ほめられたり、お菓子もらえたりして嬉しかったことを思い出しました。
    ホントに子供の特権です!
    母としては、f^_^;)苦笑だけど 大丈夫
    思っても言わなくなります。
    って いうか一緒にお散歩してくれる間だけ
    のお楽しみです☆きっと。

この投稿はコメントできません。

前の記事

残り20アール

次の記事

加賀丸いも試験栽培