このたび、「経営改善・事業多角化共励会」の優秀賞をいただきました!

↓本日、谷本石川県知事より農場主・岡元豊に賞状を授与していただきました。

主な受賞理由は・・・

水稲では、労力分散等のため直播栽培や新品種ひゃくまん穀を導入したこと。
②加賀丸いもでは省力化のため基肥一発肥料高うね成形機を導入したこと。
③カイゼン手法を取り入れ生産工程を見直すなど新たな栽培技術や経営手法にいち早く取り組んだこと。
↓この結果
○経営面積、売上面積、売上高ともに順調に拡大し、地域で最大規模の複合経営を実現!!

(などと、なんかすごい経営をしているみたいに書かれていてちょっと恐縮です 汗)

南加賀地区丸いも生産協議会の会長として、GI取得をはじめブランド化の取組を積極的に推進し、産地リーダーとして尽力していること。

地元の地域の皆さまにいつも助けられて支えられて、今日まで数々のお役目も務めることができました。ですから、岡元がいただいた個人的な表彰だとは思っていません。地域のみなさまのおかげがあってこそなのです。

今回せっかくの機会をいただきましたので、毎日ともに働いてくれているスタッフ一同も同じ気持ちで表彰を受けるべきだと思い、 スタッフ全員で出席させていただきました。

本当にありがとうございます。

戦うわけではありませんが、まるで桃太郎のお伴の犬、猿、キジのようです。(笑)

最後に谷本石川県知事とスタッフ全員と記念撮影。とってもお忙しい中、写真を撮っていただきました。関係者のみなさまにもお世話になりました。ありがとうございました。

岡元農場が、このような栄誉のある賞をいただけことを励みに、これからもますます頑張ってまいります。
いつも、私どもを応援してくださっている皆さまにも心から感謝申し上げますとともに、うれしいご報告とさせていただきます。

最後まで読んで下さりありがとうございました。