いなり寿司

写真.JPG

四人姉妹の末っ子として育ったけれど、自分では甘えて育てられた記憶は全くない。
子供時代欲しいものがあっても、「買って!」なんて絶対に言えなかった。
商売やっていて年中休みなく働く親をみていて、小学校一年生の時からお弁当も自分で作っていたけど、唯一運動会のお弁当は”母の手作りいなり寿司”(
これだけ)
しかも母は一度も運動会を観にきたことはない
でも、母のいなり寿司は最高にごちそうo(^▽^)o
で、先日無性に食べたくなって、催促したみたら届きました\(^o^)/
God bless you!


          岡元農場へのお問い合わせはこちらからどうぞ。    

2 thoughts on “いなり寿司

  1. さやこ より:

    素敵です 『母の味』
    私にとっていなり寿司は『祖母の味』
    運動会はいつもこれをもって応援に来てくれました。
    もうひとつ。『祖母の味』といってはずせないのが、ぼたもちです。
    祖母のつくるぼたもちは、とっても大きくてとぉっても甘い!コーヒーに大きな角砂糖を4~5個入れる甘党の祖母なので、本当に甘いんです。
    甘いものがそんなに好きではない私は、1つ食べるのが精一杯。でも、「好きなだけ食えや。」とニコニコ顔の祖母にそんなことは言えず、必死で食べていました。
    それもまた、いい思い出です。

  2. masako より:

    ようこそ、さやこさん(^o^)
    コメントありがとうございます!
    「お祖母さんのぼたもち」とても美味しいのでしょうね
    すごく興味あります
    今はコンビニやスーパーで簡単になんでも手にはいるので、食べたくてもあまり作ることにこだわらないけれど、
    やはり他では味わえない”我が家の味”って大事にしたいと思います

この投稿はコメントできません。