三木露風

IMG_9832.jpg「赤とんぼ」
夕やーけ、こやけーの 赤トーンーボー
偶然一匹だけ見つけた。
車のワイパーのところに前足が引っかかって動けないでいたのを捕まえた。
子供の頃、夕暮れの小学校の体育館、大きな壁に沢山の赤とんぼが留まってたのをいまでも鮮明に覚えている。
それがいつのまにか見なくなった。
僕たち農家の農薬が原因なのかと思うとちょっと心苦しい。
他にも要因はあるのでしょうが、一因であることは間違いない。
それでも今日、一匹の赤とんぼを捕まえたということはまだ何処かでたくましく生きているのかと嬉しくなった。
もちろん、撮影して直ぐにリリースしましたよ。


岡元農場へのお問い合わせはこちらからどうぞ。    

前の記事

芸術の秋

次の記事

畦塗り中