写真.JPG
気が付くと、15日はズックでも畑に入れるではないか。
それに天気予報では翌日から雨が。
急遽、福岡小学校三年生の植え付け体験を午後に出来ないかと電話で相談。
そうすると、午後の五時限目に校長先生を始め授業の無い先生達の自家用車で畑まで児童を連れて来てくれました。
そして丸いものお話をして植え付け作業体験へと。
ひとり三個移植ゴテで穴を掘って埋めました。
その時は三つの祈りを込めます。
「大きく、美味しく、まあるくなあれ!」
昨年までは浜小学校の児童も植え付けしてたんだけど、さすがに五クラスを準備するのは困難でした。
今後、芽が出る頃と葉っぱが茂る頃、収穫期に畑にくる予定です。
最後はもちろんみんなで食べます!
さすがにこの日はくたびれた!
でも子供達にいっぱい元気もらいました。
Thanks for reading!!
okamotonojo.com