写真.JPG
今日は朝からいい天気。
大陸から黄砂が飛んで快晴ではないけれども暑いくらいの陽気。
耕された田圃には水が溜められて、土塊をほぐして均す代掻きという作業中です。
今日の夕方に大変珍しい事が起きました。
同じ田圃に二台のトラクターが同時作業。
基本朝は遠くの圃場から仕事を開始してます。
日が沈む前にはだんだん納屋の近くに戻るのですが、偶然隣合わせで作業になりました。
父が先に完了したのですが、帰れそうにない僕の作業状況を見て応援に来てくれました。
今まで父と一緒に並んでトラクター作業なんてした事無かったなと思いなんか熱いものが込み上げて来ました。
何気ない平凡なこんなことで感傷的になるのは歳をとったせいかな?
でもこれって幸せなんだろうね。
iPhoneから送信