「のみまる」寺井高校に行く

写真.JPG
3時限と4時限目に授業でした。
石川県立寺井高校のクラスで「加賀丸いもスウィーツ」試作会。
今までは和菓子の材料として使われているのはありました。
今回はケーキやクレープ、ワッフルっぽい洋菓子を考案してくれました。
生地だけではなくカスタードクリームにも入ったりして。
試食すると確かにほのかに丸いもの風味も感じられる新しい楽しみ方でした。
あくまでも彼女達の試作なので作りは粗いかもしれませんが、しっかりとプロの監修があればかなり面白いと思う。
今後の進歩が楽しみです。
中にはピザを試作して、生地とトッピングに違う使い方で丸いも使ったりの工夫もあったり。
また「おたふくソース」の方も来られていて、今後の「のみまる」についての新しい展開も期待できました。
マスコミ各社も沢山取材に来ていて、今晩のニュースや明日の朝刊の楽しみです。
これから益々加賀丸いも作り頑張らないとね。
iPhoneから送信


岡元農場へのお問い合わせはこちらからどうぞ。    

前の記事

事務仕事—。

次の記事

キャンドルサービス